簡単にできる棒体操!

2020年2月25日

棒体操とは?
新聞紙を丸めて作った棒を使って、ストレッチや転倒予防を目的に、
自宅でも簡単に出来る運動のことを言います!

効果は?

★ストレッチ効果が期待出来る!
→普段動かさない筋肉を意識して動かすことで、
血流が良くなり、循環が良くなると言われています。
その他にも、リラクゼーションの効果もあるんです♪

 

★関節の動きを維持出来る!
→ゆっくりと無理なく動かすことで、関節の動きを保ちます。日常生活(例:着替え等)において関節の動きって知らずに使っているんですよ!

 

★転倒予防、握力アップの効果も!
→棒の使い方を変えることで、バランスの練習や握ることで握力のアップも期待できるんです。
①カーペットや敷居につまずきそうになる
②予測できない動きに反応が遅れる。

 

さっそくやってみましょう!

★作り方
①新聞紙(10枚程度)を用意する
②端からクルクルと巻く
③三か所(左右、真ん中)をビニールテープ等で留める
★注意!!
※無理せず、痛みが出ない程度に行いましょう。
※体調が優れない場合や痛みが強い場合は中止してください。
※楽しみながら行いましょう♪

★実践 ~ストレッチ編~

①肩の上げ下げ
●10回程度
●上がる範囲内で
②体を横に倒す
●左右5回程度
●動きを意識します
③上半身をひねる
●左右5回程度
●動きを意識
④腕を前後に伸ばす
●10回程度
●肩甲骨の動きを意識します。

★実践 ~バランス編~
①手の平に棒を立てて、落とさないように! ~グラグラ注意~
②棒を上に投げてキャッチ! ~慌てふためき注意~

今回は、自宅でも簡単にできる棒体操の紹介をさせていただきました。
無理をせず痛みがでない範囲で行いましょう!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です